どこまで知っていますか?虫歯と歯周病

Nonno Dent & Ortho Clinic

  • 青葉台にある歯医者ならのんの歯科・矯正クリニックHOME
  • 医院アクセス
  • 医院案内
  • スタッフ紹介
  • コンセプト

歯が痛む方へ

のんの歯科・矯正クリニックの一般診療案内

青葉台の「のんの歯科・矯正クリニック」では、矯正歯科治療のような自費診療だけでなく虫歯・歯周病治療を始めとした各種保険診療も承っています。お口に関するお悩みをお持ちの方は、ぜひお気軽にご相談ください。

虫歯治療

虫歯治療の画像

多くの方が悩まされた経験をお持ちであろう虫歯。これは口腔内にあるプラーク中の細菌が出す酸によって歯が溶けてしまう病気です。初期症状では痛みがなく、ほとんど気付く人がいないため、多くの場合はかなり進行してから発見されます。最悪の場合は歯を失ってしまうため、普段から虫歯予防を心がけましょう。

虫歯治療の治療方法

虫歯治療は、その進行度によって方法が異なります。もっとも初期の状態であれば適切な処置(ブラッシングやフッ素塗布)で完治させることも可能です。しかし、そのまま放置すると自然治癒は不可能になり、重度になるにつれて虫歯部分を削ったり神経を取り除いたりする必要が出てきます。

最終的には歯の神経や歯そのものを失って、入れ歯やブリッジ、インプラントなどを使用することになります。歯を失う危険を防ぐためには、事前の予防処置が大事です。

歯周病

歯周病の画像

歯周病は、口腔内のプラークによって歯肉が腫れ、最終的には歯を支えている顎の骨が溶けてしまう病気です。かつては「歯槽膿漏(しそうのうろう)」とも呼ばれており、歯磨きのときに歯肉から血や膿が出て、口臭なども悪化します。

歯周病も虫歯同様に初期は自覚症状がほとんどなく、気付いた時にはかなり進行していることが多いのです。日本人が歯を失う原因の第1位に挙げられていて、歯周病あるいはその予備軍は成人の80%にも上ると言われています。

歯周病の症状

歯周病は進行段階によって「歯肉炎」と「歯周炎」に分けられます。自覚症状がほとんどない病気なので、少しでも不安を感じている方は早めにご来院ください。

歯肉炎 歯周炎

歯肉炎

歯肉だけに炎症が起きて赤く腫れた状態です。歯周炎になる一歩手前で、ブラッシングによって出血することがあります。痛みは特にないため、放置してしまう人がほとんどです。

歯周炎

歯肉炎が進行し、顎の骨が溶け始めた状態です。歯肉は赤紫に変色して腫れ、ブラッシングによって血や膿が出てきます。最終的には顎の骨が歯を支えきれなくなり、抜け落ちてしまいます。

歯周病の治療法

歯周病にかかっても、初期であれば比較的簡単に治せます。しかし、重度の歯周病は治療が非常に困難になっていきます。主な歯周病の治療法は下記のものになります。

スケーリング・ルートプレーニング
歯の表面を特殊な機器で研磨して、歯に付いたプラークや歯石を除去します。その後、歯を滑らかに整えて、細菌が付きにくい環境に整えます。
GTR法
歯周病によって失われてしまった歯周組織を再生させて、元の状態に戻すための治療法です。
フラップ手術
歯肉を切開して、歯周ポケットの奥まで入り込んだプラークや歯石を除去する治療法です。

上記の治療法は歯周病に非常に有効ではありますが、元の状態に戻すための治療であって根本的な解決にはなりません。まずは歯周病にかからないようにすることが大切なのであり、そのためには適切な予防処置が必要なのです。

予防処置が大事です!

予防処置が大事です!の画像

虫歯や歯周病は、何の原因もなく起こる病気ではありません。また、日ごろのケア不足や歯並びの問題など、原因となりうることは人それぞれ違います。そのため、その場しのぎの処置をしても、根本的な部分が改善されない限り再発する恐れがあるのです。

虫歯・歯周病にならないために

虫歯や歯周病に対するもっとも効果的な治療法は、最初から病気にならないように予防することです。当クリニックでは、歯が痛くなってからの処置だけでなく予防のための処置も行っています。

まずは予防の重要性を知り、未然に虫歯や歯周病を防ぐという意識を持ちましょう! 歯科医院の処置だけでなく、あなた自身の日々のケアも重要なのです。

神奈川県横浜市|診療予約|のんの歯科・矯正クリニック

  • PAGE TOP