マウスピース型矯正装置(インビザライン)

Nonno Dent & Ortho Clinic

  • 青葉台にある歯医者ならのんの歯科・矯正クリニックHOME
  • 医院アクセス
  • 医院案内
  • スタッフ紹介
  • コンセプト
  1. 青葉台の歯医者「のんの歯科・矯正クリニック」TOP
  2. マウスピース型矯正装置(インビザライン)

マウスピース矯正~ワイヤー矯正のプロが行うマウスピース矯正~

横浜市青葉区の東急田園都市線青葉台駅にある「のんの歯科・矯正クリニック」では、歯並びや噛み合わせを整えるための矯正治療に力を入れております。当院では、矯正学会所属の矯正専門医が行うマウスピース矯正を行っております。目立たないマウスピース矯正にご興味がある方は、ぜひお気軽にご相談ください。

矯正治療について

矯正治療について

歯並びや噛み合わせが悪いことで、さまざまな口腔内のトラブルを引き起こす可能性があり、またそれは全身の健康状態にも影響を及ぼします。下記でご紹介するように矯正治療には多くのメリットがあります。

矯正治療を行うメリット

  • 1お口元のお悩みが解消される
  • 2ブラッシングがしやすくなり、虫歯予防につながる
  • 3咀嚼機能が向上する
  • 4噛み合わせの改善により全身のバランスが整えられる

のんの歯科・矯正クリニックのマウスピース矯正の特長

のんの歯科・矯正クリニックのマウスピース矯正の特長

治療前の歯並びのデータを元に、理想的な歯並びをシュミレーションし、一定期間ごとにマウスピースを取り換えながら少しずつ歯を動かしていくのがマウスピース矯正の治療法になります。透明なマウスピースを使用しているため目立ちづらく、矯正装置の見た目が気になって治療に踏み切れなかった方におすすめしております。
その他、のんの歯科・矯正クリニックでの矯正治療には次のような特徴があります。

特長1 矯正医によるマウスピース矯正

特長1 矯正医によるマウスピース矯正

のんの歯科・矯正クリニックの院長は日本矯正歯科学会に所属する矯正専門の歯科医師です。インビザライン(※薬機法対象外)をはじめとするマウスピース矯正は矯正経験のない一般の歯科医師でも取り扱いができますが、患者様の理想とする歯並びにどこまで近づけることができるかは事前のカウンセリング・精度の高いシュミレーションが重要になります。
そのため、矯正治療の経験が豊富な矯正医にお任せいただければと思います。

特長2 予防を意識した矯正治療

特長2 予防を意識した矯正治療

のんの歯科・矯正歯科クリニックでは予防に力を入れており、予防を前提とした矯正治療をご提案しています。口腔内全体の健康を考慮した治療のため、見た目の改善はもちろんですが、噛み合わせも同時に改善を図ります。虫歯や歯周病がある場合は、矯正後に後戻りを防ぐため先にこれらの治療を行ってから矯正治療に移ります。

特長3 最新機器を使用した矯正治療

特長3 最新機器を使用した矯正治療

当院では、患者様の口腔内データをデジタルで管理・保管するため3Dデジタル歯科診療を行っております。また、口腔内の状態を適切に確認するため、デジタルレントゲンや口腔内スキャナーを使用しています。口腔内スキャナーは、スキャンする速度が速く、撮影も広範囲で行えることから、患者様のストレス削減に役立っています。その他にも、治療前後の状態を確認、シュミレーションをし、3Dプリンターを活用してできた模型を実際に当てはめてみることも可能です。

マウスピース矯正について

マウスピース型矯正装置 インビザライン(薬機法対象外)とは

マウスピース型矯正装置 インビザライン(薬機法対象外)とは

マウスピース型矯正装置 インビザライン(薬機法対象外)は、歯科の先進国・米国にあるアライン・テクノロジー社が開発したマウスピースを称した矯正装置です。コンピュータ上で現在の患者様の歯列のデータを元に理想の歯並びへ改善するための過程をシュミレーションし、そこからマウスピースを作製します。一定期間ごとに、装着するマウスピースを交換していき、歯を少しずつ動かし理想の位置へ導きます。
今や世界中の歯科医院でマウスピース型矯正装置 インビザライン(薬機法対象外)は採用されており、多くの患者様がこの矯正治療を受けております。

目立ちにくい透明なマウスピース

作製されるマウスピースは透明であるため、装着中もほとんど周囲の人に気づかれません。ワイヤー矯正に踏み切れなかった方にもおすすめです。

取り外しが可能

マウスピースの装着時間は1日20時間以上を推奨しており、それ以外の時間は取り外しができます。取り外してブラッシングも行えるので、口腔内もマウスピースも清潔に保つことができます。

ほとんど痛みがない

マウスピースを使用して少しずつ歯を動かしていくため、ワイヤー矯正に比べると歯への負担がかなり少なく、痛みがほとんどありません。また装置が原因の口内炎や、口腔内に傷ができることもほとんどありません。

いつも通りの食事が可能

1日の装着時間を守っていただければ、食事中でもマウスピースを外すことができます。

金属不使用

インビザライン(薬機法対象外)はプラスチックで作製されております。そのため、金属アレルギーの版画ありワイヤー矯正ができなかった方にも安心して治療を受けていただけます。

歯型の採取が1回

マウスピース作製に必要な歯型の採取は初回の1回のみで完了します。また、口腔内スキャナーを使用するため不快感がなく、短時間で歯型の採取ができます。

ゴールが見える

インビザライン(薬機法対象外)は、データを元にシュミレーションを行うため、患者様ご自身で矯正治療後のゴールを確認することができます。

通院回数が少ない

細かく装置の調整が必要となるワイヤー矯正など他の矯正治療とは異なり、インビザライン(薬機法対象外)は10日程度ごとにマウスピースを患者様ご自身で新しいものに交換していきます。そのため、通常2~3ヶ月ごとの通院で矯正治療を進めていくことができます。

インビザライン(薬機法対象外)の注意点

自己管理が必要

自己管理が必要

インビザライン(薬機法対象外)は、毎日20時間以上の装着をしなければなりません。装着を止めてしまったり、治療計画どおりにマウスピースを新しいものに交換しなかったりすると、歯の移動がきちんと行われず、治療が失敗してしまうことがあります。

症例によっては治療が受けられない可能性がある

症例によっては治療が受けられない可能性がある

インビザライン(薬機法対象外)は、比較的軽度な歯並びの治療に向いている方法です。そのため、症例によってはインビザライン(薬機法対象外)での治療が行えない可能性があります。当院は矯正専門の歯科医師が常駐しているため、適切なカウンセリングを元に方法をご提案させていただきます。

インビザライン(薬機法対象外)はこんな方におすすめ

  • 矯正装置の見た目が気になって治療ができていなかった方
  • 周りの方にバレずに矯正治療を行いたい方
  • 治療中でもいつもどおりの食事を楽しみたい方
  • 忙しく、頻繁に通院に通えず矯正治療を諦めていた方
  • 金属アレルギーの心配がありワイヤー矯正ができない方
  • 装着時間やお手入れを自己管理できる方

マウスピース矯正の流れ

STEP01

カウンセリング・矯正相談

カウンセリング・矯正相談

カウンセリング時に、患者様の歯並びや噛み合わせなどのお悩みを矯正専門の歯科医師がしっかりとお伺いし、それを元に適切な方法をご提案させていただきます。また、治療費用や治療期間などを分かりやすく丁寧にご説明します。
STEP02

精密な検査

精密な検査

患者様のご要望に応じて、治療を行う前に精密検査を実施します。口腔内スキャナーを使用した歯の3Dスキャンやデジタルレントゲンの撮影等を行い、歯や歯肉の状態、噛み合わせのバランスなどを把握します。
STEP03

治療計画の立案

治療計画の立案

カウンセリング、精密検査を元に矯正医による治療計画をご説明します。実際の3Dデータや術前述語のシュミレーションをお見せしながら矯正装置の種類、期間、矯正の流れなどをご提案いたします。もちろんご提案時には、治療のメリット・デメリット、そして注意点などもしっかりとご説明させていただきます。
STEP04

前処置

前処置

矯正治療に入る前に、虫歯や歯周病がある場合はそれらの治療・処置を行います。先にこれらの治療・処置を行うことで矯正治療をスムーズに進めることができ、また矯正治療後の後戻りを防ぎます。
STEP05

治療期間

治療期間

治療計画で患者様が選択した矯正装置を装着し、歯を動かし理想的な歯の位置へと導きます。矯正治療をはじめてすぐは月に1回程度ご来院いただき、経過観察を行います。インビザライン(薬機法対象外)の場合は徐々に通院回数が減っていきます。装着時間を守ることや、虫歯にならないよう適切なケアのアドバイスも行います。
STEP06

保定期間

保定期間

歯の移動が完了し、理想的な歯並びになったことを確認できても、そのままでは歯が元の位置に戻ろうとする後戻りを引き起こします。矯正治療では、せっかく移動させた歯を後戻りさせないために、保定装置と呼ばれる装置を装着する期間があります。口腔内の状態にもよりますが、一般的には矯正治療期間と同じくらいの保定期間が必要になります。

料金表

インビザライン(マウスピース矯正)

内容・お支払い方法 診療内容 料金(税込)
矯正相談料 矯正治療についての説明 無料
精密検査・診断料金
コンサルテーション込み
(1回目の検査時にお支払い)
1回目:資料作成(X線、顔貌・口腔内写真、歯型・噛み合わせ、診断用口腔内スキャン)
2回目:コンサルテーション(診断・治療説明)
¥40,000(¥44,000)
基本料金
(治療開始時よりお支払い24回までの分割払いも可能です)
矯正装置装着、除去、マウスピース作成(作成用追加スキャン) 【全体】¥800,000(¥880,000)
【部分】¥500,000(¥550,000)
調整料(1~3か月毎) マウスピース交換、全顎クリーニング ¥5,000(¥5,500)

ハイブリッド矯正(インビザライン+ワイヤー矯正)

内容・お支払い方法 診療内容 料金(税込)
矯正相談料 矯正治療についての説明 無料
精密検査・診断料金
コンサルテーション込み
(1回目の検査時にお支払い)
1回目:資料作成(X線、顔貌・口腔内写真、歯型・噛み合わせ)
2回目:コンサルテーション(診断・治療説明)
¥40,000(¥44,000)
基本料金
(治療開始時よりお支払い24回までの分割払いも可能です)
矯正装置装着、除去、マウスピース作成(作成用追加スキャン) 【インビザライン】¥800,000(¥880,000)
【ワイヤー矯正】¥100,000(¥110,000)
調整料(1か月毎) 矯正装置の調整、マウスピース交換、クリーニング、便宜抜歯 ¥5,000(¥5,500)

神奈川県横浜市|診療予約|のんの歯科・矯正クリニック

  • PAGE TOP